スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車カエル号特産品

研究員が常時漁場をチェックし手間暇かけたホタテは、大きく味のよい特産品と して 中国 などに高値で売れる。

年収一千万円を超える組合員はザラ。

組合員の平均 年齢は四十歳前後と若く、各地の漁協が悩む後継者不足とは無縁だ。

そして昨日は中小企業大学校直方校「地域資源活用ビジネス」セミナーの最終日でした。

3日間のうちで初日の夜会食で市街地に行っただけであとはずっと山の中にある直方校にいました。

連日の早朝ウオーキングで体調がよいです。

だから 愛媛県の特産品店を訪ねることと、土産を買うこと。

予想以上に打ち合わせが長引いたことから、町中をふらつく時間がいっさいなかった。

仕事だから仕方がないが。

それでも、特産品店だけは、なんとしても顔を出したかった。

というのも i-shopいしがき 石垣島の特産品を扱うネットショップ。

TOP トップページにもどります。

My BOOK My WORK 私が手がけた本の情報です。

このページからアマゾン経由で購入可能です。

ベーコンが何だか懐かしい。それか 各市町の特産品販売。

うちの町のブースで販売する、会のメンバー。

昨日は恒例の消防団・自衛消防 の操法大会。

今年はうちの集落と、いつもお正月に一緒に消防の総会をする隣の集落が出ており、2位3位。

やる気いっぱいに走る姿、立つ姿。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。